★冬支度★


「冬支度」
辞書で意味を調べると、「冬を迎える準備をすること」
一般的には、衣類の衣替え、暖房器具の設置のことだろう。
Tシャツ・短パンを片付け、セーター・ジャケット出したり、扇風機・エアコンの掃除をし、コタツ・電気ストーブ出す

私たちの場合は、少し意味が違う
「冬支度」=趣味であるスノーボードの準備をすること
1、板をメンテし、ビンディングをつけ直し、ブーツの状態を確かめ、ウエアを押し入れの上段から下ろし、一度着て確かめる。
2、プロショップに問い合わせし、ニューギアの入荷状況を聞く
3、車のタイヤ変更 夏用タイヤからスタッドレスタイヤに。今年で5シーズン目、履き替えられるのか?

私たち、仲間内では「そろそろ冬支度しないとね」ってなると、ワクワク・そわそわするものなんです。
遠足に行く前日の子供みたいですね。100円分のおやつを入れたか何回も確認したのに、翌朝、お母さんに作ってもらった弁当を入れ忘れるみたいな・・・

「最低気温が20度下回ったら、意識を変え行動を変えること」と仲間内では常識なんです。なんか仕事みたい。けど全然違うんです
今シーズンはどこに遠征行こうかとか、何のギアを買おうとか、先シーズンの動画・写真を見ながら。秋は夜長をいいことに、長い時間話し込み、それをつまみに酒を飲む。すごく楽しい。

今年の目標はバックカントリーに挑戦
新潟か長野で実施予定。それらのギアを揃える為に、明日も飲みに行く
シーズンインまでにお金が尽きないようにしないと。。。





Copyright ©  ◇肉屋の独り言◇ All Rights Reserved.